BiNIリハビリセンター 理念

世界を癒すエネルギー、「愛」の力に基づくリハビリを提供し、
すべての人々の笑顔としあわせを追求します。

基本方針

  • 1.結果に真摯であり続け、クライアント様中心のアプロ ーチ提供につとめます。

  • 2.人と人とのふれあいを大切に、実直な態度、接遇にて クライアント様をお迎えいたします。

  • 3.スタッフ一丸となり、クライアント様の不調・問題の 克服に全力を注ぎます。

  • 4.関連クリニックや他業種との連携を持ち、クライアン ト様の社会復帰および生活復帰に貢献致します。

  • 5.常に知識と技術の研鑽につとめ、リハビリアプローチ の向上を目指します。

BiNIリハビリセンター 設立の意図

現在の日本のリハビリに一石を投じるべく、
我々BiNIリハビリセンターは以下の5点に力を入れていきます。

  • 1.過去50年大きな変化がなかった、脳梗塞後の麻痺に対す るリハビリの知識・技術を変えていきます。

  • 2.痛みの本当の原因である「膜組織」や「神経」に対してアプローチしていきます。

  • 3.2025年問題に向け、公的保険外のリハビリサービスを充実させていきます。

  • 4.全国どこでも先進的技術である「BiNIアプローチ」を 受けて頂くために、理学療法士や作業療法士の育成にも力を入れていきます。

  • 5.全国の病院、クリニック、フィットネス業界、足底板 会社と提携し、すべてのクライアント様のニーズに対応していきます。

業務提携・連携

全国展開しているフィットネスクラブ「株式会社ルネサンス」と業務提携しており、介護予防事業にも力を入れています。

ノースウェスト・ポディアトリック・ラボラトリー(NWPL)は米国・ワシントン州の北西沿岸部に生まれた足病研究所です。
最先端の技術と優れたバイオメカニクス理論により足底板(オーソティックス)を設計・製作して50年。知識、技術で多くの蓄積を有しています。執拗なまでにこだわる高い品質管理、妥協のない製作手順、既存理論にとらわれない自由な発想、50年に及ぶ人材と技術の積み上げによって、足の問題解や病変の保存的療法の分野でアメリカ有数の足底板(オーソティックス)メーカーとして成長し続けています。
その製品の日本総代理店が株式会社インパクトトレーディング社です。我々BiNIリハビリセンターと業務提携しており、みなさまにアメリカ最先端の足底板をご提供させて頂いております。

スーパーフィートインソールは、1964年に設立されたノースウェスト・ポディアトリック・ラボラトリーがアメリカ足病医学の足部バイオメカニクス理論に基づいて作製した足底板(オーソティックス)をルーツに、100万人の足のデータから開発したプレミアムインソールです。
用途に合わせた商品バリエーションで、リハビリ、アウトドア、スキー、ランニングなどの各種スポーツから通勤用のインソールまで、幅広い用途で愛されています。
日本総代理店は株式会社インパクトトレーディングであり、我々BiNIリハビリセンターと業務提携しております。

連携している先生方